ずっと何度も見てきた同じ夢の“正体”が分かった話

dream

何年も前から、

繰り返し見る同じ夢があった。

 

それは、

「学校に行きたくなくて、

単位を落としてしまって、

保育士になれない・・・」

とか、

「仕事に行きたくなくて、

ずる休みしたのがバレちゃう夢」

とか、

そういう夢を繰り返し見ていた。

 

 

じゅんこは、

それを、

「何かに追われてるという恐れからくる感覚」

なのかと、

今まではずっとそう思ってきた。

 

 

けれど、

昨日、

また同じ夢を見た。

 

そして、美空の授乳で夜中に起きた。

 

そして、まどろんでる時に、

夢のことを考えていた。

 

 

そしたら、

急に、

「じゅんこは、

行きたくなかったら、

行かない学校を作るんだから、

いいんだよ。」

 

 

と。

 

 

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

 

 

 

そ、そ、そ、そ

 

そういうことかーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

 

く、く、く、

クリリンのことかーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

(言いたいだけ。笑)

 

 

 

夢は、現実を生きるヒント

 

であることは知っていたが、

 

今までは、

「恐れからくるもの」

って勝手に思い込んでたけれど、

 

そうじゃなかった。

 

 

 

望まないものが分かるから、

望むものが分かる。

 

夢は教えてくれていた。

 

自分が、

「こうしたい」「今やりたい」「今はやりたくない」

そうやって、

自分の感覚にちゃんと従える。

 

一番やりたい時が、

一番クリエイティビティを発揮できる。

 

行ってもいいし、行かなくてもいい。

 

そんなスクールを作る

ことが、

私が生まれてきた意味。

 

 

夢はずっと、

それを伝え続けてきてくれていた。

 

その方法が、

望まないビジョンを移す。

 

だった。

 

 

私の中の私は、

いつも私の味方だった。

 

 

「恐れ」を見せているのではなかった。

 

「希望」「本当に望むもの」

を見せてくれていたんだ。

 

 

*****

 

そんな夢の不思議な話。

 

そういうスクール作りに詳しい人いたら、

教えてください♡

 

じゅんこの公式LINE@登録はこちらから 
https://line.me/R/ti/p/%40rbi2986j

ID検索はこちらから
@rbi2986j

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事