男の人に「愛してる」と言い過ぎてしまうと尽くす女になってしまうのか?

lgf01a201406091600

あなたは、大切な誰かに、

「愛してる」「大好き」と言い過ぎて、フラれた経験はありますか?

 

 

じゅんことこうぞうは、

お互い毎日「愛してるよ♡」

と言い合っててとても幸せです。

 

だけど、

昔は、「好き好き」と言い過ぎてたら、

「重い」と言って恋人にフラれました。

 

この違いをちょっと解説してみまする。

 

 

 

LINE@でこんな質問をいくつかもらった。

 

「好き」ってずっと言い続けてたら、

「好きが減るって言われた」

とか、

 

「私は、男の人の愛情を信じるのがとても怖いです。」

とか。

 

その質問について、

動画で応えてみたので、

動画が見たい人はこちらから

 

 

で、文章でもお伝えしようと思いまする。

 

 

 

まずは、

「愛してるよ」と言い続けると、

「愛」は減るのか?

 

 

じゅんこの答えは、

NOです。

 

ただ、条件があります。

 

 

「自分を心底愛しているか」

「自分のコップから溢れた愛だけあげているか?」

 

 

それだけ。

 

 

自分のコップが満たされていない状態で、

人にあげようとすると、

砂漠で喉がからからなのに、

相手も水は少し持っているのに、

自分の水をあげてしまうようなもの。

 

 

その水を渡してしまったら、

「見返り」が欲しくなるよね。

 

「さっき、水あげたんだから、

あなたの水もちょうだいよね(`(エ)´)ノ_彡!!」

 

 

そうなっちゃうよね。

 

 

 

それと同じなんだと思うのね。

 

 

 

例えば、オアシスをあなたが一番最初に見つけて、

そこに居たとしたら、

 

水が溢れて溢れて、

有り余っていたとしたら、

 

自分だけ独占するよりも、

誰かと共にその水を共有して、

 

好きな人と一緒に暮らし、

子どもが欲しい

と思うだろう。

 

「水をあげた」

 

という感覚すらないのかもしれない。

 

 

 

砂漠の水=自分の中のコップ、愛の器

 

なのよねん。

 

 

だから、

まずは、

「自分の中のコップ、愛の器を満たすこと」

 

それが一番最初。

 

 

 

そして、自分に「愛してるよ〜」って言って言って、

言いまくって、

あなたの中のコップが満たされた時、

自然と相手に対する愛がにじみ出してくる。

 

 

 

だから、まずは、

自分を心底愛すること。

宇宙で一番自分を幸せにすること。

 

 

それが大事なんじゃないかと。

 

 

そんでね、

これって、心理学とか好きな人は、

よく聴いたことのあるフレーズじゃない?

 

「自分を大切にする」ってのがブームじゃない?

 

 

でも、その、

「自分を大切にする」

のブームの波の向こう側、

一歩進んだ世界

 

ってのが、見てみたいな。

 

ってじゅんこは思うのだ。

 

 

だから、

そういう

「自分を大切にする」

のブームの波の一歩進んだ世界

をあなたと一緒に体験するイベントを、

来週の7月26日(水)21時

に発表するので、お楽しみに〜♡♡

 

LINE@で、

先行募集するので、「先に知りたい!」

って人はここから登録よろしくです♡♡

下にもう一つの質問もあるよ↓↓

 

じゅんこの公式LINE@登録はこちらから 
https://line.me/R/ti/p/%40rbi2986j

ID検索はこちらから
@rbi2986j

あ、もいっこね。笑

男の人を信じるのが怖い

っていうのは、

自分自身で過去の傷が癒しきれていないから

だと思うので、

それは、この

「過去を愛するワーク」

http://childmindart.jp/aiwork/

の記事が参考になるかと思うので、

見てやってみてね♡

 

 

 

 

 

あしたかあさっては、

違う質問に応えようと思うよ〜( ̄∇ ̄)♡

 

 

 

おわり

 

 

 

 


関連記事