【他人の考えに「いつまでそんな考え方なの?」と言うのは、自分の部屋の氣にいってるインテリアを「いつまでそんなもん置いてるの?」って言われるのと同じ】

o0720040512832034866

「ほっとけよ!!」

って思うよね。笑

 

「人ん家のインテリアに口出してくんな!」

って思うよね。

 

 

考え方や、生き方だって同じだと思うのね。

 

「自分らしく生きる」

ってことをし始めた人たちは、

求めてない人たちにまで、

「こんな風に生きたらいいのに」

「こんな考え方したらいいよ!」

 

といらんお節介をしてこようとする。

 

 

【どんな風に生きようと自由】

 

やん?

 

 

その人には、その人の、

大切な思いの詰まったこたつなんだよ。

人から見たらガラクタに見える動かない時計なんだよ。

 

 

過去の人を忘れられない思い、

常識に縛られる思考や、思いこみも同じ。

 

手放したいけど、手放しきれない「何か」がまだそこにあるんだよ。

 

 

だから、

「ほっとけよ」ってじゅんこは思う。

 

 

他人の家のこたつ勝手にあんたが捨てられへんやろ。

それと一緒で、まだ手放したくない思いこみを、

他人が勝手に捨てたりできひんねん。

 

「こたつ捨てたいな〜」

「でも捨て方分からんな〜」

 

って思った時、

向こうがあなたに聴いてくる。

 

「ね〜ね〜、

こたつの捨て方知りませんか?」

「自分を縛ってた思いこみの手放し方知りませんか?」

 

ってさ。

 

 

そうしたら、

「私はこんなやり方があったよ〜」

「一回やってみて〜」

「でも、それが答えじゃないから、

いろんなこと試した中で、

あなた独自の答えがでるんじゃないかな〜」

 

 

って言う。

 

 

「それでよくない?」

 

 

まあ、その人だって、

「思いこみ手放したら、幸せになるのにな〜」

 

って思ってやってるんやと思うけどね。

 

 

 

いや、しかし、

あえて言いたい。

 

 

 

「いらんお節介や!ほっとけ!」

 

と。笑

 

 

 

*******

なんか久しぶりにおっさん出てきたわ〜笑

(じゅんこ実は大阪生まれ大阪育ちって知ってた?)

 

 

じゅんこの公式LINE@登録はこちらから 
https://line.me/R/ti/p/%40rbi2986j

ID検索はこちらから
@rbi2986j

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017-08-08 | Posted in 幸せな生き方, 思いこみNo Comments » 

関連記事